私たちについて

刻キタルは、
人の気持ちをデザインする会社です。

様々な課題を乗り越え、
イノベーションを起こすためには、
テクノロジーやビジネスモデル以上に、
覚悟と執念が大切だと考えています。
あとは少しの遊び心。

そんな私たちは、3つの顔を持っています。
・想像力と創造力で人の心を動かす「クリエーターの顔」
・リスクを共有し成長にコミットする「事業家・投資家の顔」
・戦略と文脈を紡ぐ「コンサルタントの顔」

私たちは、
アイデアとデザインで、
ハッピーをつくる集団です。

広告人には、
広告以上に可能性がある。

広告会社出身の私たちは、このことを証明するために、
新しい挑戦を行なっていきます。

拡張1:

投資機能の強化

アイデア、クリエーティブ、コミュニケーションといった従来の専門領域に加え、ファイナンス機能を強化。より強く、より統合的に、ビジネスの成功を支援していきます。

私たちは、事業支援や商品・サービス開発など、ビジネス・デザイン領域を得意としています。これまでにも、事業アイデアの提供や商品開発の支援、人材育成の支援に至るまで、様々なアプローチで、ビジネスの成功に貢献をしてきました。しかし、どこまでいってもそれは“お手伝い”でしかありませんでした。

刻キタルは、必要に応じて積極的に出資、投資を行っていきます。自らもリスクを負うことで、成功までのあらゆるプロセスを自分事化して携わる。これまで培ってきたビジネス・デザインのノウハウに、投資、出資というファイナンスの機能を加えることで、より強固なビジネス・パートナーとなれるよう努めて参ります。

拡張2:

自社事業の強化

アイデアとデザインを生業とする私たちは、時に自らのアイデアをビジネスとして実行していきます。サービス開発や事業開発、クライアント業務に限定することなく、積極的に事業を展開していきます。

広告クリエーティブで培った筋力は、あらゆる領域で応用可能であることを証明するため、この他にも、新しい挑戦を次々と行っていく予定です。

広告クリエーティブで培った筋力は、あらゆる領域で応用可能であることを証明するため、この他にも、新しい挑戦を次々と行っていく予定です。